ジンジャー@植木市


植木市に並べられた沢山のジンジャー

e0139467_1549183.jpg

e0139467_15492720.jpg

ジンジャーって色んな形があって面白いです。
名前も面白い名前が付けられていますよ。
e0139467_1549549.jpg

ジュエル・パゴダ
パゴダはアジアの仏塔の事をいうそうですが
確かに仏塔のような形、、?
e0139467_15502513.jpg

フクジュ
e0139467_15505542.jpg

フクジュって『福寿』のことでしょうか?
日本の福寿草が名前の由来なのかな、、?
e0139467_15515216.jpg

トーチ・ジンジャー
トーチは『たいまつ』の事ですね。
e0139467_15521879.jpg

赤が一般的ですが
白やピンクのトーチ・ジンジャーもありました。
e0139467_1552514.jpg

e0139467_15531899.jpg

こちらはグロッパと呼ばれるショウガ科の植物。
インドや東南アジアが原産で
別名『シャムの舞姫』とも呼ばれるのだとか。
e0139467_15535611.jpg

グロッパにも色々な種類があるようです。
こちらはブルー・ハワイ
e0139467_15545063.jpg

ラベンダー・ブルーが奇麗です。
e0139467_15554585.jpg

サングリア
e0139467_1557508.jpg

サングリアといえば赤ワインをベースに果物を入れた
カクテルのことですよね。
e0139467_15582068.jpg

なるほど、確かにワインレッド色をしています。
e0139467_15593352.jpg

エンジェルズ・ウィング
e0139467_16105649.jpg

真っ白い花は確かに天使の羽みたい。
e0139467_1622630.jpg

セミノール
e0139467_1613785.jpg

セミノールはフロリダ州にある地名ですが
もともとはフロリダのアメリカン・インディアンが
セミノール族というのだそうです。
e0139467_1675026.jpg

フロリダで交配されたからなのか
はたまたインディアンが育てていたものなのか、、
定かな由来はわかりません。

こちらはショウガ科ウコン属の花
クルクマとはウコンのことをいいます。
e0139467_1683113.jpg

スカーレット・フィーバーとは
子供がかかる湿疹性の伝染病『猩紅熱』のことをいいますが
名前の由来もこの病気からなのでしょうか、、?
e0139467_1685753.jpg

確かに『scarlet fever』で画像検索をすると
舌の縁が真っ赤になった症状の写真が出てきますが、、

e0139467_169205.jpg
ロマンティックな私としては(←ホントかっ!?)
風と共に去りぬの美しいスカーレットが
名前の由来と思いたいです。

それにしてもジンジャーって
名前も形も面白い植物ですね。


ランキングに参加しています。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ  ←ポチポチッと2つ頂けると嬉しいです♪
[PR]
by moniha20 | 2011-06-24 16:12 | ☆日々のコト☆


<< 今日の夕焼け☆ ハイビスカス@植木市 >>